山口整形外科お知らせ

理学療法士募集のご案内

理学療法士を募集致します。内容については下記、求人情報をご覧ください。見学希望の方はお電話にてご確認ください。
2017.3.19

診察について

2診・代診の医師の場合は、スポーツ専門医でなく、一般整形の医師による診察の場合もありますのでご了承下さい。
2017.7.12

診療日程カレンダーについて

診療日程カレンダーを診療担当医表の右上に追加しました。

診察の混雑状況について

月曜日の午後は大変混み合っておりますので、長くお待ちいただく場合がございます。 ご了承のうえでご来院ください。 月曜日の午後以外の受診が可能な方は、他の曜日のご来院をお勧めいたします。
2017.2.15

診療について

木・金曜日の午後と土曜日におきましては、月により2人の先生で診察を行わない週もありますので、ホームページのトピックス欄・受付までご確認ください。
2016.5.23

診療について

2名の医師での診察の際、症状・疾患によって担当医が変更になる場合があり、ご希望に添えないことがありますので、ご了承ください。2015.07.14

スポーツの名医

週刊朝日MOOK「スポーツの名医」に院長が記載されています。

Medical Tribune 誌掲載について

Medical Tribune誌に山口院長が産業医科大学 中村利孝教授をはじめ木元正史先生(船橋整形外科西船クリニック)、室谷錬太郎先生(順天堂大学浦安病院)とともに「骨粗しょう症製剤の展望」について座談会に出席し、その様子が掲載されました。

「国境なき医師団(非営利で国際的な医療・人道援助団体)」

非営利団体「国境なき医師団」より、当院の貢献に対する感謝状が送られてきました。今後も当院は「国境なき医師団(非営利で国際的な医療・人道援助団体)」の活動を応援致します。

「医療連携協力医療機関」

12月より慶應義塾大学病院の「医療連携協力医療機関」として認定されました。

「障害のある人へのやさしい取り組み」

千葉県より当院が「障害のある人へのやさしい取り組み」の ある病院として認定されました。
今後も職員一同さらに取り組んでまいります。

日本スポーツ賞を受賞

院長をはじめ、北京オリンピックの全日本女子バレーボールのスタッフに読売新聞社より「日本スポーツ賞」が送られました。

「Victory Summit In Kanagawa 2008」

2008年11月9日、横浜市立大学金沢八景キャンパスにて「Victory Summit In Kanagawa 2008」に「北京オリンピックを支えたスタッフ」として、院長が講演されました。

現代腰痛事情(大日本住友製薬)に掲載中

当サイトのリンク集内にもある「現代腰痛事情」に院長の情報が掲載されております。
現代腰痛事情は、腰痛や坐骨神経痛をもたらす病気とその治療方法、腰痛予防についてわかりやすく紹介しているサイトです。トップページの地域エリアから「千葉県エリア」を検索するとご覧頂けます。